Wrapper包み人おぐえしずか ラッピング 講座レポート

(一社)全日本ギフト用品協会 ギフトラッピングコーディネーター資格試験合格しました

更新日:

 

ギフトラッピングコーディネーター 資格取得試験 合格しました

資格取得講座を受講していた2名の生徒さまが見事!

2019.12月

(一社)全日本ギフト用品協会 ギフトラッピングコーディネーター 初級 合格しました。

おめでとうございます!!!

受講期間は、4ヶ月〜半年くらい

基本の包み、リボンの掛け方結び方、贈答の一般知識を2時間×6日 かけて習得していきます。

ラッピングの基礎にプラスして、空気感を大切にしています。

世界の包装作家おぐえしずかのラッピングお教室では、受け取った方が優しい気持ちになる。包み方を伝授しています。

それぞれのペースでラッピングと向き合って

ラッピングの資格があることを知るきっかけは人それぞれ、様々です。

  • ラッピングに興味がある
  • 知り合いから世界の包装作家おぐえしずかの存在を聞いた
  • 仕事でギフトを扱う
  • 仕事で役に立つ資格を探している
  • 手に職を身につけたい
  • プレゼント包装を自分で出来るようになりたい
  • 紙が好き

など、いろんなきっかけや理由で資格取得をご希望いただいています。

 

今までで一番うれしいきっかけは、マルシェに遊びに来たら目の前に 世界の包装作家おぐえしずか が!

実は昔ラッピングの資格を取ろうと思ったことがあったけど、その時は取らなかった。

でも、今回は出会えた奇跡、資格取ってみたいです!とお話をいただきました。

こんなに嬉しいお話をいただけるなんて、とてもうれしかったです!!

 

講座時間は、2時間×6回 12時間程度必須

実技試験対策:約10時間

基本の包み(合わせ包み・斜め包み・スクエア包み)、シリンダー包み、タック、ピーコック・リボンワーク

 

筆記試験対策:約2時間

座学 贈答の一般知識

 

 

 

 

 

12時間程度で上記内容を習得していただき、ギフトラッピングコーディネーター資格取得試験に臨みます。

 

認定校・常任講師だからこその魅力

全日本ギフト用品協会 認定校 常任講師 世界の包装作家おぐえしずか のラッピング教室では、協会の試験実施スケジュールに関係なく、受講者のペースに合わせ講座開催頻度を設定できること。いつまでに資格取得を目指すのか、一緒に考え、ひとりひとりに寄り添い合格まで導きます。

ラッピングがもともと得意な人もいれば、苦手意識を持っていたり、やり方を知らなかったり。

世界の包装作家おぐえしずか がついていれば大丈夫!

ひとりひとりのラッピングの手の動きや特徴を把握しアドバイスしながら、コツをつかんでいただき、ラッピングを楽しみながら資格取得が目指せます。

一緒にラッピングを楽しみませんか??

 

お問い合わせは下記よりお願いいたします

 

 

-Wrapper包み人おぐえしずか, ラッピング, 講座レポート

Copyright© おぐえしずかのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.